瓦礫の空に煌く炎
Novel:ゲヘナ 〜アナスタシス


 『ルナル・サーガ』『ユエル・サーガ』(富士見ドラゴンブック)の友野詳、『鋼殻のレギオス』(富士見ファンタジア文庫)の雨木シュウスケをはじめ、5人の人気作家たちが描くアナスタシス・ノベルの第1弾!! 好評を博しているリプレイ『瓦礫の都市の煌少女』のキャラクターたちが繰り広げる、新たなゲヘナの物語。
 舞台となるのは、地上から地獄へ引きずり落とされた世界・ジャハンナム。いつか再び地上に還ることを望み、常人と異なる超絶能力を得るため、命を賭して「享受者」となる人々がいた……。
 現実と幻の境のような不安定な存在の「幻鏡域」。その調査に向かい行方を絶った父親を探すために、危険をかえりみず単身飛び込んだ新米享受者の少女ラシーダ。だが、待ち受けていたのは、圧倒的な殺意と力で襲ってくる「もう一人の自分」だった……。
 友野詳+雨木シュウスケ+秋口ぎぐる+篠谷志乃+安道やすみち。それぞれのエピソードが1つのストーリに織り綴られていくモザイク・ノベル!



著者●編・著:友野詳
     著:雨木シュウスケ ほか
判型●A6
定価●本体640円+税
発売●2006年8月18日
ISBN●978-4-86176-325-0