既刊本は、ポプラ社から発売となります。


下北沢 さまよう僕たちの街

知性派の美人に恋をして、
変わり者の詩人に付きまとわれる僕の、
〈下北沢的〉で〈ごちゃごちゃ〉な日常

下北沢で「箱貸し」の店を営む勇の日常は、穏やかで、それでいて騒がしい。翻訳の仕事をする常連客の桃子さんに恋をして、元アイドルのみずほの話に耳を傾け、変わり者の詩人・土蔵真蔵に付きまとわれ……。
今もっとも注目を集める作家が、〈街〉とそこに生きる〈人〉への愛を全開の筆運びで綴った、爽快で痛快で痛切なラブ・・ストーリー。巻末に、作家・西加奈子と著者による特別対談を収録。



著者●藤谷治 装画/赤池佳江子
判型●A6判並製
定価●本体540円+税
発売●2008年9月10日
ISBN●978-4-86176-558-2