妖異暗躍譚(4) 
黄梅の繚花 
Replay:天下繚乱RPG


ついに、魔界がこの世に溢れ始めた! 空に浮かぶ妖異の京が地に降り立つ時、世界は閻羅王・日本武尊の支配する死者の国と化すのだ。これを阻むには、黄梅院の迷宮に赴き、草薙剣を取り戻すより他にない。はたして小十郎の弟・新九郎の願いとは? 冥界の覇王・日本武尊の目論見とは何か? 蒼天に黄梅が舞う時、茜は別離の決断を強いられる…。妖異暗躍譚、増ページでついに完結! 今、百花繚乱の花々が舞い散り、大団円への道が拓かれる!!
 



著者●原作:小太刀右京
     著:三輪清宗
     ビジュアルライズ:すがのたすく
判型●A6判
定価●本体890円+税
発売●2011年1月20日
ISBN●978-4-86176-815-6