ココがすごい
TOPIC1
特大MAP「ノルマンディ」
ノルマンデイ1
 
ノルマンデイ2
1944年6月6日、夜明け前に連合軍空挺3個師団が北フランスのノルマンディに降下した。朝には6個師団とコマンドウ旅団、レンジャ−大隊が5000隻以上の艦船の支援を受けて海岸に上陸した。史上最大の作戦の開始である。
     
「ブダペスト」   「レマーゲン」
ブダペスト
 
レマーゲン
1944年12月、ソ連軍の攻勢はバラトン湖とブダペストの間の"マルガレーテ戦"を突破し、疲弊したドイツ装甲師団をブダペスト市内に包囲した。ドイツ軍の意地をかけたブダペスト救出作戦が始まる。   1945年3月、ドイツ軍はライン川にかかる橋を爆破し、連合軍の進撃を食い止める作戦にでた。…しかし、レマーゲンの町にかかる"ルーデンドルフ橋"ただひとつのみ、爆破が間に合わず残っていた。
     
 
Sd.kfz251DハーフトラックとM3ハーフトラックを歩兵コマとして使用する新ルールです。歩兵コマは戦車と同様に移動や戦闘ができるほか、味方のコマを"支援"することができます。支援されたコマは、攻撃力と防御力がアップします。運用方法によっては、予想以上の活躍が期待できるといえます。
 
対戦車砲はコスト(価値点)が低い割に、高い攻撃力を持っているのが特徴です。ただし、移動と攻撃を同時に行うことができないなどの制約もあります。
攻めているときはあまり役に立ちませんが、防御するときは絶大な力を発揮する兵器といえます。88ミリ高射砲36型を対戦車砲として使用します。
 
中級ルールから採用するルールに、スタックシンボルと陣地マーカーがあります。スタックシンボルはゲーム盤のエリアに★印で表されます。★印は0〜3個まであり、山や沼など★が3つあるエリアには戦車コマは進入できません。陣地マーカーは歩兵の移動フェイズを利用して設置します。陣地マーカーがあるエリアにいる歩兵コマと対戦車砲コマは、防御力+1となります。
 
ゲーム盤の外に存在する砲兵部隊や航空部隊による間接射撃を表現したものが、盤外砲爆撃です。盤外砲爆撃に成功すると、防御力に関係なく敵の兵器コマは撃破されたとみなされ、ただちにゲーム盤から除去されます。確実ではないかわりに、非常に強力な破壊力を持った攻撃方法といえます。
   
ティーガーIIヘンシェル型重戦車
第2次世界対戦末期に作られた、当時最強とうたわれた戦車。砲塔前部が直線的なヘンシェル社の砲塔を採用したものと曲線の多いポルシェ社の砲塔を採用したものがある。

パンターG型
大戦初期、ソ連の新型戦車T34/76の登場はドイツ軍を恐怖に陥れた。その"T34ショック"から作られた戦車。G型は改良を重ねた後期タイプ。被弾経始を考慮したデザインが秀逸。

ヘッツァー軽駆逐戦車
チェコ製38t軽戦車がベースの駆逐戦車。ボディーが小さく車高も低いことから、敵から発見されにくいという利点があった。傑作とされ、スイス陸軍では'72年まで使用された。
III号突撃砲G後期型
突撃砲は戦車というより、装甲をもった自走砲といったほうが正しい。III号戦車を元にした突撃砲は最終型のG型まで作られ、大戦末期まで歩兵部隊の守護神として活躍した。


ウィンドウを閉じる